レギンス

フラミンゴレギンスサイズの選び方は?交換すべき3つのポイント紹介

履くだけで理想のスタイルになれるフラミンゴレギンスがSNSで話題沸騰中ですね!

着圧レギンスを試したことがないあなたも、着圧レギンスがお好きな方も

24時間履き続けられて、運動にも使用できるフラミンゴレギンスを自分にあったサイズで使用したいと思いませんか?

今回はフラミンゴレギンスのサイズの選び方逆効果となるサイズの判別方法についてお伝えしていきます!

\今なら33%オフ/

/数量限定お早めに

フラミンゴレギンスのサイズの選び方

女性がより美しく輝くための商品として開発されたフラミンゴレギンス。

より輝くためにも自分にピッタリサイズのフラミンゴレギンスを選びたいですよね。

フラミンゴレギンスのサイズ展開はどうなっているのでしょう?

サイズは何種類?

サイズ ウエスト ヒップ
M-L 64~77㎝ 87~100㎝
L-LL 69~85㎝ 92~105㎝

2サイズ展開です。

実際のサイズ選びについても見ていきましょう!

どうやってサイズを判断すればいい?

ウエストがMサイズに該当しても、ヒップがL-LLの場合はL-LLを買うのがオススメします。

例えばウエスト70㎝、ヒップ103㎝の場合はL-LLサイズを選びましょう。

ぜひ自分にあったサイズを選ぶようにしてくださいね!

今の実際のサイズを選ぶ

実際のサイズを測る方法をご紹介します。

ウエスト:おへその少し上、ボディの一番くびれている部分を測ります。

ヒップ:ヒップサイズは、おしりが一番突き出している部分、一番高い部分を測ります。横から鏡に映して、どの位置が一番出ているか、ヒップの中で一番高い位置なのか、確認してみましょう。

引用:ワコール

買う前にサイズを測って、今の自分のサイズに合うものを買うようにしてくださいね!

フラミンゴレギンスを交換するべき3つのポイント

履くだけで理想のスタイルとなれるフラミンゴレギンスですが

無理して合わないサイズの物を履くとどうなるのでしょう?

紹介する症状が出た場合は効果がないサイズを選んでいることになる可能性があるので

参考にしてみてください。

ポイント①履いていて苦しく感じる時

体型に合ったものを選んでいないと苦しく感じることもあるかもしれません。

ウエストやヒップがL-LLに該当するときは L-LLを選択することを公式サイトは推奨しています。

フラミンゴレギンス自体、伸縮性のある記事を使用していますが

苦しく感じる時は永久サイズ交換保証制度を使ってサイズ変更してもらってくださいね!

サイズの交換方法についてはコチラをお読みください。

ポイント②むくみが出てきたとき

サイズが合わずきついものを履き続けていたり、重ね履きしていたりすると

脚の血液の流れが悪くなりむくみが出ることがあります。

履き続けてむくみが出たりしないように

時々は着圧レギンスを履かずに休憩する時間も作ってみてくださいね。

特に高血圧の人は着圧レギンスを履いているとむくみが出ることがあるそうなので

自分の健康状態にも注意しながら使用してくださいね♪

ポイント③かゆみが出てきたとき

フラミンゴレギンスの素材は以下を使用しています。

フラミンゴレギンス素材

ナイロン90%

ポリウレタン(スパンデックス)10%

一般的な素材を使用していますが、アレルギー等がある方はかゆみが出る可能性があります。

必要なら購入前に確認した方が良さそうですね!

問い合わせ先を確認する→コチラ

伸縮性のある生地で、通気性もよいため24時間履いていても

ムレずに快適に履いていることが出来ますが

24時間を越えての着用は、レギンスに汗や皮脂などが付着しており

それでかぶれてかゆみが出てしまう可能性もあるため、毎日洗濯し

清潔に保つようにしましょう!

洗濯の方法についてはコチラの記事を参考にしてください。

 

\永久サイズ交換保証付き/送料無料33%OFF 5枚+1枚セットで購入する在庫なくなり次第販売終了

フラミンゴレギンスのサイズについてのまとめ

フラミンゴレギンスのサイズの選び方や交換するべき3つのポイントについてお伝えしてきました。

サイズは2サイズ展開で、ウエストやヒップがL-LLサイズなら

L-LLサイズに合わせて選ぶようにしてくださいね。

合わないサイズを履いていると苦しいだけでなく

かゆみやむくみなどの弊害も出てきてしまうので

必要ならサイズ交換保証を使って自分に合ったものを着用しましょう。

履くだけで理想のスタイルを手に入れて、より輝ける自分になりましょうね♪