レギンス

フラミンゴレギンスは骨盤矯正できる?産後着圧レギンスはいつから

産後のママは毎日赤ちゃんのお世話で忙しいし、自分のことはついつい後回しにしがちですよね。

産後に体型を戻したいと思っても、運動はなかなか続かない。

でも、体形が崩れたままは絶対にイヤ!

フラミンゴレギンスは履くだけで美尻・美脚が手に入って骨盤サポートをしてくれるという商品ですが

実際、フラミンゴレギンスって骨盤矯正できるのか知りたいですよね?

また、産後はいつから履くことが出来るのでしょう?

そこで今回はフラミンゴレギンスは骨盤矯正できるか?また産後いつから履けるか調査していきたいと思います。

 

\産後のママにも超オススメ/

履くだけで美脚・体型サポートしたい方へ

\永久サイズ交換保証付きで安心/

フラミンゴレギンスは骨盤矯正できる?

「くびれ形成V字着圧で骨盤をサポート」「美尻ω着圧がお尻全体をリフトアップ!」「12段階の着圧が美脚を徹底ケア!」

フラミンゴレギンスでは残念ながら骨盤矯正は出来ません。

骨盤矯正は少しの運動や下着を履くだけで出来るのではなく、時間をかけて少しずつ改善していくものだからです。

でも、忙しい毎日の中骨盤矯正のために接骨院や整体には通えませんよね?

そこで手助けとなるのがこのフラミンゴレギンスです!

フラミンゴレギンスは

  • ボディースーツ
  • 着圧ソックス
  • ガードル
  • 骨盤ベルト

の役割を1枚でになってしまう優れものなんです。

実際骨盤にどんなアプローチをするのか見ていきましょう。

フラミンゴレギンスは骨盤にどんなアプローチするの?

ボディスーツ ガードル・ショーツ 着圧ソックス 骨盤矯正ベルト これ1枚で下半身とウェスト周りをギュギュッとスリムに!フラミンゴレギンスは骨盤を360°全方位から優しく包み込み

  • くびれ形成のために腰のパーツにくびれ設計の着圧を搭載
  • お腹を引き締めるパワーネットでぽっこりお腹を引き締め
  • お尻にω(オメガ)の形の強力なギャザーを搭載し、お尻を持ち上げて強制的にリフトアップ!

といったアプローチをしてくれます

これにより理想の下半身を実現してくれだけでなく

上半身の姿勢もしっかりサポートしてくれるため

女性らしい美しいシルエットが手に入るんです!

 

よく産後の骨盤のゆがみが下半身太り原因なんて聞きますよね。

でも、赤ちゃんのお世話で自分の事なんか後回しだし

骨盤ベルトを付けてみたけど、トイレの度に付け替えたり

うごいてズレてしまうのはうややストレスに感じます。

その点、フラミンゴレギンスはまず履くだけで簡単だし

通気性に優れているので長時間履いていてもムレにくく

銀イオン配合で臭いにくいから長時間履けるので

家事や育児、お出かけの時や寝ているときなどに履けると超人気なんです!

今ならお得なクーポンもあるので、フラミンゴレギンスのクーポンについてもご確認ください。

 

\今なら豪華特典が付いてくる/

\サイズが合わなかったら永久サイズ交換保証付

 

産後着圧レギンスはいつから履いても大丈夫?

太る原因を減らすために、産後の開いた骨盤をそのままにしないよう産後出来るだけ早い骨盤のケアが必要です。

遅くても産後半年以内には骨盤ケアを始めた方が、骨盤がはやく元の位置に戻るとされています。

ではフラミンゴレギンスは産後いつから履いても大丈夫なのでしょうか?

自然分娩と帝王切開の2つのパターンから見ていきましょう!

自然分娩後の場合はいつ?

骨盤ケアは自然分娩の場合、傷もないのですぐに着用しがち。

ですがフラミンゴレギンスを着用するのは

産後1か月検診が終わった後にしましょう。

産後すぐに骨盤のケアを始めたいのは分かりますが

産後すぐは会陰部の傷もあるので、無理な締め付けは避けた方が良いです。

傷の治りが悪くなるだけでなく、傷が開いてしまう恐れもあります。

会陰部の傷も治ったことを確認してもらう1か月検診後が適切な着用時期と言えます。

帝王切開後の場合はいつ?

帝王切開ではお腹を切った傷がありますので、自然分娩よりも注意が必要です。

その傷の治り具合にもよりますが着用時期は

産後2カ月目以降にしましょう。

心配な場合は着用前に医師に相談しましょう。

自然分娩と違い、お腹に傷があるのでフラミンゴレギンスを着用すると傷口が擦れて痛む場合があります。

また、無理な着圧は傷の治りを遅くする可能性もあるので

医師に相談してから着用するようにしてくださいね!

 

帝王切開では骨盤は歪まないんじゃないの?と疑問に思う方もいるかもしれません。

ですが帝王切開でも妊娠中に骨盤は緩んで歪み、筋力も低下するので骨盤ケアは必要なのです。

自然分娩同様、産後のケアが必要なのは帝王切開も自然分娩も変わりませんので参考にしてみてくださいね。

フラミンゴレギンスを産後に履くときの注意点

産前と産後ではサイズが変わってくる方がほとんどだと思います。

産前サイズの物を無理やり履くと伝線や穴あきの原因となります。

産後の体重減少に合わせて、Lサイズは2枚、Mサイズは3枚など工夫して購入するようにしましょう!

同じサイズを何枚も購入している方は、サイズ交換する際の問い合わせはどこ?の記事を参考にしてみてくださいね。

 

フラミンゴレギンスの骨盤矯正についてのまとめ

こんなの欲しかった 全てのアプローチをこれ1つにオールインワン!他のものを買わなくてすむからお財布にも優しい

フラミンゴレギンスは骨盤矯正できるのか、いつから履いても大丈夫なのかについてお伝えしてきました。

フラミンゴレギンスは骨盤矯正は出来ないものの、履くことで骨盤をサポートしてくれるので

ぽっこりお腹を引き締めつつくびれを形成し、ヒップアップして美しいシルエットにしてくれる優れものです。

1枚4役で長時間履くことが出来るので、産後はこれさえあれば過ごせそうですよね!

是非、購入の際の参考にしてみてください♪

\履くだけで理想の体型に/お得な限定価格で送料無料 フラミンゴレギンス

\1日32円で理想の体型に/